コラム

【コラム】お花見

岐阜県に発令されていた緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ油断できない日々。
当社でもご来社のお客様にはマスクの着用・消毒・検温のご協力を頂き感染拡大防止に努めています。
いつもご協力頂き、感謝申し上げます。

思えば昨年の今頃も春に向けて行われる様々なイベントの自粛を呼びかけられていました。
中でも春を楽しむ一番のイベント「お花見」は今年も宴会を自粛するように呼びかけています。
桜を愛でながらおいしいお酒とつまみを楽しむ!桜の名所でみんなでワイワイする!
…という定番の楽しみ方は今年も残念ながら出来なさそうです(・・;)

しかし!宴会はできませんが、桜を楽しむことは毎年できます。
例えば、お散歩しながら桜を眺めるなんていかがでしょうか?
桜に癒されながら運動もできて、ゆったりした時間を過ごすことができますよ!
場所は桜が有名な名所でも、公園でも、地元の綺麗なところでもどこでも楽しめます。
ちなみに、この辺り(東濃地方)では川沿いに結構たくさん桜の木があります(^^)/
(人が多く集まる名所では、外であっても感染対策はきちんとしましょう)

また、外でなくても桜が楽しめるいわゆる「オンライン」でお花見もできます!
各都道府県の桜の名所をドローンで上空から撮影し、無料で公開するプロジェクトが開始されたそうです。
上からみる満開の桜、それも日本各地の名所、お花見と旅行気分と両方味わえますので是非お試しを。

2021年03月08日ニュースのカテゴリー:コラム

新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
また、旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。
昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症による困難な状況が続いておりますが、本年も自社技術の更なる向上や、品質の改善に社員一同一丸となって努めて参りますので、より一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

新年が素晴らしい一年となります様、心よりお祈り申し上げます。

2021年01月05日ニュースのカテゴリー:お知らせ, コラム, 東和通信

【コラム】新しい年末年始の過ごし方

今年1年は私達にとって何もかもが大変な1年だったのではないでしょうか(・・;)
新型コロナウイルスが日本へ上陸しはや10ヶ月近く。
東京オリンピックの延期、緊急事態宣言発令、新しい生活様式…特に経済への打撃は東和にとっても他人事ではありませんでした。
更に今年の新語・流行語大賞の年間大賞となったのは「3密」。更に更に、今年の漢字は「密」。
(ちなみに「密」には3密の他に「大切な人との関係が密接になった」という意味や「政界や芸能界での秘密が多かった事」という意味も込められているのだとか。)

第3波が懸念される中、世間は年末年始を迎えます。
忘年会・新年会自粛、帰省も控えて外出も控えて…今回はなんとも静かな年末年始になりそうです。
でもやっぱり年末年始は家族と過ごしたり皆で遊んだりおでかけしたい!
そんな方へ、今回は新しい年末年始の楽しみ方をご提案します( `ー´)ノ

★遠くの家族や友人とはオンラインで忘年会や新年会を。
SNSやWEB会議システムが身近となった今、スマートフォンやタブレット端末等があれば誰でも簡単にオンラインでつながることができます。自分の好きなお酒やおつまみを用意して家でゆっくり参加できるのも利点です。
★初詣は近くの神社やお寺へ行く、又は時期をずらして行く
野外とはいえ多くの人が集まるので密接になりがちです。
特に有名な場所へは、三が日から時期をずらしたり混雑する時間帯を避けたりと工夫してお出かけしましょう。
神様仏様も密を避けられてお慶びになられます。
また、近所や地元にある神社やお寺へ足を運んでみてはいかがでしょうか?。
小さな場所でも由緒正しき神様仏様が近くに住むあなたをお迎えして下さる事でしょう。

海外諸国ではワクチンの接種が始まりましたが、新型コロナウィルスの脅威は世界的にもまだまだ身近なものです。
感染対策を徹底し、新しい年末年始の過ごし方を楽しんでみてはいかがでしょうか(´ー`)


*本年も当社にひとかたならぬご厚情をいただき誠にありがとうございました。
 来年もより一層のご支援・お引き立てを賜ります様よろしくお願い申し上げます。
 お体ご自愛の上良いお年をお迎えください!

2020年12月22日ニュースのカテゴリー:コラム

【コラム】2020年度 上半期新車販売台数

朝晩の冷え込みがだんだんと厳しくなってくる11月。
風邪やインフルエンザはもちろん、新型コロナウイルス感染症にもより一層気を付けないといけない季節となってきました(・・;)
寒さ対策、手洗いうがいで風邪とインフルエンザとコロナ予防!
既に徹底している方が多いと思いますが、本格的な冬が来る前に対策を強化しましょう( `ー´)ノ

そんなコロナ禍の影響で経済が冷え込み、自動車産業にも大きな影響が出ていました。
2020年度の上半期の新車販売数は202万8540台で、この台数は前年同期のなんとー22.6%だそうです…。
新車販売台数がマイナスとなったのは2016年以来4年ぶりの事。
(因みに、4年前の落ち込みは軽自動車の燃費データの不正問題等が主な原因だそうです。)
恐るべしコロナウイルス…。

これからもマイナスな事が連鎖するのか…!と思いきや、世界的にみると徐々に回復の兆しが見えてきている模様。
特に中国はコロナ禍からの回復が早く新車販売台数がなんと5ヶ月連続で前年比から大幅増を記録しかなり好調です!
経済回復のおかげもあり、ありがたいことに東和も受注が回復してまいりました。
冷え込む冬が来ますが自動車産業は徐々に温まってきている気がしますね(´ー`)

2020年11月06日ニュースのカテゴリー:コラム

【コラム】SDGsとは?

突然ですが、「SDGs」(えす・でぃー・じーず)という言葉をご存じでしょうか?
新聞やテレビでも目にしたり耳にしたりする言葉ですが・・・
 横文字や英語は難しい('ω')
 社会人の新しい常識ですか?('ω')
 なんで「s」だけ小文字なんですか('ω')
・・・と様々な意見が聞こえてきそうな難しい言葉に見えますね(;・∀・)
というわけで、東和内でも話題となったSDGsについて簡単に紹介します。


「SDGs」とは「Sustainable Development Goals」の略で「持続可能な開発目標」という意味。
2015年9月に国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴールと169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」事を誓っています。 (外務省 ホームページより)

17個あるゴールは全世界共通の目標であり、日本も当然積極的に取り組んでいます。
企業としてSDGs達成に向けて取組むことはもちろん、一人一人の行動もとても大切になるのです。
17のゴールの中身については外務省のホームページ等で是非目を通してみてください。
そして、自分にできることから少しずつ始めていきましょう( `ー´)ノ

東和としても、SDGs達成に向けた社会貢献をダイカストを通して行う所存です。
例えば「12.生産・消費(つくる責任 つかう責任)」では少ない資源で、良質でより多くのものを得られるように生産や消費ができる形態を求めており、ターゲットにも「12.5 2030年までに廃棄物の発生防止、削減、再生利用及び再利用により、廃棄物の発生を大幅に削減する。」という項目があります。
東和のダイカストの材料であるアルミ合金は、多くがリサイクル材料からつくられています。
また、溶かすことで原材料として再利用することが可能な環境にやさしい材料です!
アルミダイカスト製品は軽量化による省エネルギーが実現できるとして注目されています。
資源の再生利用による廃棄物削減と省エネルギー化の実現へ、東和は高品質な製品を作り続けることでSDGs達成に向けて社会に貢献していきます!

2020年09月25日ニュースのカテゴリー:コラム
» 続きを読む