年末ボウリング大会(社内イベント)

12月7日土曜日。多治見市にある「多治見パークレーンズ」様にて。
東和の年末恒例となっている社内イベント「年末ボウリング大会」が開催されました(/・ω・)/



正社員・派遣社員・外国人実習生など総勢87名による大会となりました!
1レーン2~3名で3ゲームを行い、女性には各ゲーム20ピンのハンディキャップが付きます。
優勝を狙う社員やチーム優勝を目指す社員による白熱した戦いが繰り広げられました(`・ω・´)



この大会の特に良いところは同じレーンになった社員同士で交流を深められるところです。
参加者全員で抽選を行いレーンを決定するため、ほとんどのレーンでは所属の違う社員同士でゲームを行うことになります。
普段あまり関わりのない部署の社員や、別の工場の社員と交流できる貴重な場でもあります。
ストライクやスペアをとったらハイタッチ!珍プレーには笑いあう!といった感じで一緒に盛り上がることで、初めて話す人とも自然に打ち解けることができ、社員同士の「和」を築くことができるのです(^O^)

今年の優勝者は3ゲームで553ピン!優勝賞品として牛すき焼きセットが送られました(´ー`)
また、参加者全員に順位賞を贈呈。日頃の感謝を込めて、会社からのお歳暮となりました(*'▽')

2019年12月18日|ニュース:東和通信