本文へジャンプ


〈コラム〉瑞浪工場観察日記 p.3


瑞浪工場建設中の様子をご紹介!


<    ・    ・  3  ・    >

迫力でてきました!
建設開始から 175日



壁の貼り付けが完了していました。
瑞浪工場は白色であることが判明!
外見の完成までもうひと頑張りといったところでしょうか。
正面に大きな屋根がつきました。かなーり立派です。
これ一つで工場そのものの迫力が増しております!
左手奥にちょろっと見えるのが事務所棟です。



雨の中
建設開始から 201日



小雨が降る中でも建設工事は着々と進められています。
工場の前は作業関係者の方々の車で連日いっぱいです。
正面の屋根が完成し、加えて鮮やかな緑色のドアとシャッターが取り付けられていました。
白と緑のコントラストがなんとも良い感じです!



国道から見える瑞浪工場
建設開始から 203日



国道19号を瑞浪市街から恵那方面へ走っていく道中。
道の駅 きなぁた瑞浪の交差点を超えて、橋を渡ると右手側に瑞浪工場が見えてきます!
写真の赤丸部分が瑞浪工場です!(写真は鶴城交差点付近)

つい先日訪れた時は雨降りでしたが、この日は気持ちの良い快晴でした。
今回はいつもと違うアングルからお届け。



左手前に見えるのが食堂のある「事務所棟」、
左奥に見えるのが技術を担当する部署の拠点となる「生技棟」です。
そして右側が工場。ここから見ると敷地の奥行きを感じますね。
内装の工事、地面の舗装など、まだまだ作業は続きますが完成はもうすぐです!

←PREVIOUS

NEXT→