本文へジャンプ
設備・技術紹介


ハイサイクル全自動鋳造

全自動ダイカストマシン

材料供給からダイカスト鋳造、取り出しトリミング、ショットブラストを全自動化。ダイカストの優れた生産性を最大限に活かしています。
スクイズダイカストマシン

UBE HVSC350

横型締め縦射出という異形のダイカストマシン。超スローな動きのマシンから作られる製品は一級品。
ホットチャンバーダイカスト

亜鉛製品を担うダイカストマシン。射出部を溶湯ポットに沈めています。この構造こそが最大の長所。

※現在、生産していません

真空ダイカスト法

金型内を真空状態に減圧してダイカストを行います。鋳巣対策と湯流れ向上を行うことができます。
解析技術

ダイカストは先端技術によって生まれ変わります。見えなかったものが見えてくる。ダイカストの新しい時代の幕開けです。
加工技術

MC、TC、NCなど精密加工機を駆使し、大物から小ロット品まで様々な要求に高精度加工品でお応えします。